メディカルハーブの美容効果



現在は、ケミカルピーリングなどの化学的な美容法も行なわれていますが、お肌への大きな負担がかかることが多いようです。


植物が生合成する植物化学(フィトケミカル)成分を摂取して、その機能性に着目しながら、若さと美しさを保つ植物美容に応用していきます。

  1. 抗酸化(老化防止)
  2. 心身両面への作用
  3. 調整作用(血液循環、皮脂分泌など)
  4. 抗菌、防腐作用

これらを利用した
植物美容の基本は

老化を進行させる活性酸素の発生を防ぐために、植物化学(フィトケミカル)成分を様々な方法で活用して働きかけます。

好きな香りを使用してアロマセラピーをたのしみ、心身の緊張をほぐし、リラックスすることも必要です。
ハーブティーは
飲むだけでなく、化粧水などにも応用できます

色々と活用法がありますので

ハーブティー購入の際にお伝えしています( ¨̮  )

Aroma&Herb Calina

organic natural body care Aroma&Herb Calina

0コメント

  • 1000 / 1000